皮膚が弱くても美しい肌を保つ3つのルール

私は昔からアレルギー体質で、首や顔の皮膚が特に敏感肌でした。そのため、基礎化粧品を購入するときには特に注意を払っています。今回は、私が心がけている3つのルールをご紹介したいと思います。まずはじめに、当然のことではありますが、低刺激の基礎化粧品を意識して選ぶことが多く、その中でもよりケミカルな原材料が少ないものを選ぶことを心がけています。そのため、きちんと商品の原材料やその原材料についての説明が記されているととても選びやすいです。

次に、保湿力です。私の肌は乾燥するとアレルギーが悪化してしまうため、季節を問わず日頃から保湿力の強いものを選んでいます。最後に、化粧水ボトルの携帯のしやすさです。頻繁に国内外を移動しなくてはいけない事情があるため、こぼれないキャップや持ち運びしやすサイズの展開がありますと特にありがたいです。また、機内での長時間の移動でも化粧水は必須になるため、飛行機に持ち込めるサイズですと、特段魅力を感じます。これも肌が弱い人ならではの心配かもしれませんが、旅行用のボトルに化粧水を移し替えると、雑菌の混入などが気になってしまいます。できれば購入する時点で旅行向きですと非常にありがたいです。
http://bustup-sapuri.info/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)