月別アーカイブ: 2017年8月

皮膚が弱くても美しい肌を保つ3つのルール

私は昔からアレルギー体質で、首や顔の皮膚が特に敏感肌でした。そのため、基礎化粧品を購入するときには特に注意を払っています。今回は、私が心がけている3つのルールをご紹介したいと思います。まずはじめに、当然のことではありますが、低刺激の基礎化粧品を意識して選ぶことが多く、その中でもよりケミカルな原材料が少ないものを選ぶことを心がけています。そのため、きちんと商品の原材料やその原材料についての説明が記されているととても選びやすいです。

次に、保湿力です。私の肌は乾燥するとアレルギーが悪化してしまうため、季節を問わず日頃から保湿力の強いものを選んでいます。最後に、化粧水ボトルの携帯のしやすさです。頻繁に国内外を移動しなくてはいけない事情があるため、こぼれないキャップや持ち運びしやすサイズの展開がありますと特にありがたいです。また、機内での長時間の移動でも化粧水は必須になるため、飛行機に持ち込めるサイズですと、特段魅力を感じます。これも肌が弱い人ならではの心配かもしれませんが、旅行用のボトルに化粧水を移し替えると、雑菌の混入などが気になってしまいます。できれば購入する時点で旅行向きですと非常にありがたいです。
http://bustup-sapuri.info/

シミ対策に効果的なビタミンCの使い方

加齢に伴って気になってくるのが目や頬のあたりのシミですが、何となくビタミンCが聞くのではないかというイメージはありますが、正しく使用していない方も意外と多いのが現状です。ビタミンCは正しく使用しないとお肌にとって逆効果となってしまうので注意が必要です。ビタミンCを効果的に使用して正しくシミ対策をしたいものです。

ビタミンCは日焼け後に経口摂取すると美白効果に効果的なのですが、事前に今日はきっと日焼けをするだろうなと分かっている日にはあらかじめビタミンCを摂っておくことでより効果が増すそうですので、ぜひ日焼け前に積極的に摂取することをおすすめします。

そして最近よく見るビタミンC配合の化粧水や美容液ですが、美白効果にとても期待ができます。しかし日中にビタミンC入りの化粧品を塗ったままで外出をしてしまうと、紫外線が当たることでかえってシミの原因となってしまうことがあります。そのためビタミンC入りの化粧品を効果的に使用するには、夜就寝前に塗って就寝し、朝起床したら洗顔して洗い流すということがとても重要です。日中の外出はビタミンC入りの化粧品はなるべく避けてUV対策を主とした化粧品を使用したほうがお肌のためにはいいです。
ユーグレナoneの口コミで、メリットとデメリットをチェック!